大企業の新卒採用はちょっと違う?

大企業の新卒採用は一般企業よりも早く始まるようです。なので大企業を狙っている人はしっかり時期を見極めないと乗り遅れてしまいます。大企業を目指す人はまず「どこでも大企業と言われるところがいいのか、それとも絶対ここ!という大企業があるのか」をしっかりとちゃんと決めておきましょう。友人は絶対に行きたい大企業を決めて、そこのみにチャレンジしました。少し変わった子でしたが即採用、大学を卒業してからすぐに研修に入ったようです。4年生大学だったので単位もきちんと撮っていた友人は研修に集中でき、みんなに好かれる性格なのですぐに会社にもなじんだようです。しかしさすがは大企業という感じです。正式採用されて、会社に通いだし、1週間たったあたりですぐにプロジェクトを任されたようです。友人はびっくりしたようですが勿論センスもあったので会社に泊まり込んでその仕事を完成させました。友人の頭の中を見てみたいなと思うのですがその完成したものは素晴らしい出来でした。

写メで普通に送られてきたので「まだ提出もしてないのに送っていいの!?」と聞くと「別に同業者じゃないからいいんだよー」とのほほんとしていました(笑)そういう自分が「できる」ということを鼻にかけない感じと、ほわーんとした雰囲気がすごくいいなと感じました。実際にあってもいつも穏やかで満たされてるな~という感じがします。お料理がちょっと苦手なところ以外は美人だし、人当たりもいいし、欠点なんかないんじゃないかと思います。しかしその子がすごく努力家で影ですごく悩んだり葛藤したりしていることも知っています。

生みの苦しみを感じさせない子ですがやはり人以上に努力はしているそうです。その努力が認められたのでしょう。大企業の人はたくさんのいろんなタイプの人が採用してほしいと受けにくるでしょう。しかしみんながみんな採用されるわけではありません。大企業はすぐに戦力になることも大切ですし、しっかり自分を持ってることもすごく大切だと思います。その子が採用を勝ち取ったのにはきっと色々な条件がそろっていて、その時に求められていた人材だったのでしょう。しかしその子の努力なくして合格は絶対になかったんじゃないかと私は思って居ます。私と同じ趣味を持っているのですが仕事の関係で趣味の集まりに来れないことも増えましたが充実したビジネスライフを送っているようです。短い時間の間を縫って遊びにもきてくれます。